ゆきなの不定期日記

妄想が大好きでそのまま大人になったクズ。一応社会生活に馴染めてるふりしながら全然なじめてなくてたまに病みそうになるので日記とライブを糧に生きてる。

代◯山がきらいだよ

もともとおしゃれは苦手だけど、会社がここにある事によって頭にきてるから書くことで発散させる。

 

まず、東横線しか止まらない。

しかも各停。待つときはすごく待つ。

つらい。遅刻する。

 

観光客と外国人が多い。

(どちらも罪はないよ、仕方ないよ)

道は誰も退かない、広がる。

忍者のようにかき分けて歩いても

車とロードバイク(はちゃめちゃにマナーわるい)に

轢かれそうになる。

悲しい。リゾット食べたい。

 

でも1番歩いててつらいのは自意識高い人間(男)

今年の最旬トレンドかとんちきな格好してるから

わかる。

だいたいに置いてやばい。

どんな事があっても、向かってくる人間を選別して、避けるか避けないか判断してる。

・判断基準

俺よりおしゃれか、そうでないか。

道が狭くとも2人で横に並び、

ぶつかってくる。

通称:令和の当たり屋

クラッチバッグを持ち、丸いサングラスに

半端丈ズボンを履き、濡れた髪は要注意だ!

 

コンビニでもそれは顕著にあらわれる、蔦屋書店の中のコンビニはちゅうい。

蔦屋でみたけど買う物なくて飽きたおしゃれ()人民がなぜかフラフラいて、買い物客の邪魔をする。

サラダや惣菜に溜まりただ闇雲にみる、買わない。

そして令和の当たり屋はここにも現れ、自分の通る道をゴーイングマイウェイ如く邪魔する。

パスタの棚で抗争が起きるかと思ったがわたしは大人なので我慢。

 

この辺のスタバは阿鼻叫喚、小洒落地獄。

普通の感覚の人は不快になりたければ是非行くべき!

蔦屋書店店前ではだいたいインスタ撮影スポット!

飲食しながらお店に入るのが当たり前!

ロードバイクはスピード出して青信号に突っ込んできて歩行者が怒号!

高級外車のクラクションが鳴り止まない!

カフェが多いから昼ごはんはガレットかワンプレート!

 

山登ってくるだけでこうも違うかわからない。

俺はずっとそうだ。