読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきなの不定期日記

妄想が大好きでそのまま大人になったクズ。一応社会生活に馴染めてるふりしながら全然なじめてなくてたまに病みそうになるので日記とライブを糧に生きてる。

亀二郎の目標は

前々回、動員を増やすためにメンバーごとに目標を決めていた。
半月たったので中間報告をしていきたいと思う。
ボーカル亀二郎の目標といえば
「入り待ち出待ちに優しくし常連を増やす」
である。
ドームクラスの頃なんて入り待ち出待ちなんて100人単位でいたしプライベートなんてなかった、、、。
リハの合間にコンビニで肉まんくいてぇぇぇぇってなっても1人で買いに行くと
絶対ファンの子に何故か会う。
しかも、見て声かけてくれればまだ俺も対応できるし?大人だし?スターだから?

なのに俺を店の中で見た瞬間のファンって珍しい動物みたいな反応をしてくるから悲しい...。

ケース1
無言で口だけ大きくあけてジト目で凝視。そして勝手に心臓発作のようなジェスチャーをしだす。

ケース2
友達同士でいる場合「どーしよどーしよやばいんですけど、てかなんでいるの?
えっ嘘でしょ」の連呼。

ケース3
知らない振りをして無音カメラで連写(とてもわかりやすい、挙動不審だから)

大まかにわけてこの3パターンがいるからいつも強靭な精神の元、肉まんを購入したり雑誌を購入している。

しかし俺はすでに動員も少ないし、こんな事があった事がまぼろしなのさ.....。

俺目当ての入り待ち出待ちは大体いつも10人くらい。
それでも俺のために待っていてくれる事が嬉しい。しかも付き合いが長いから
プレゼントもお米券やビール券、煙草など。冬になるとヒートテックやあったかソックスなどまるでお袋なのかと思うほど心のこもったプレゼントである。

なので貰ったプレゼントは毎回毎回ブログにアップしている。

俺はファンの心を熟知してるんだよ。

やはりファンというのは憧れのアーティスト(まぁ俺のこと)にあげたプレゼントが使ってるという事実がわかると更に嬉しい、しかもブログという万人がみるもので2人だけしかわからない秘密めいたこの感じ?たまらないのではと思ってる。


だから最近ずっとアップしていた。

買ったお米、食べてる俺
買ったお酒、飲んでる俺
ヒートテック着てる俺の一部分
あったかソックス(ドット柄)はいてる俺

ちょっと待って、ブログ見返してて思ったんだけどダサくね?
上京した大学生が、始めた下手くそなブログっぽくね?

普通のアーティストってファンから貰ったブレスレット(高級舶来品)とかじゃね?


しかし気持ちに反して好評だったようで
常連がどんどん増えて今は20人くらいになっている。

ブログが嬉しかったようで、「わたしは亀二郎の血となり肉となる栄養を作っている」というもはや音楽とは違うベクトルでプレゼントが加速し、お中元のような形の食料品が事務所にバンバン届き、今日も牛肉のしぐれ煮を食べながらいい歌詞が浮かんできたぜっ!